足痩せダイエットにはマッサージ

夕方から足がむくんで太くなっていると感じることはありませんか?女性は特にむくみやすいこともあり、デスクワークで1日中椅子に座っていたり、立ち仕事などで足がパンパンになってしまいます。足痩せダイエットにはこのむくみを解消することが効果的です。むくみはリンパの流れが悪くなり水分が蓄積されて起こり、疲労物質も同時に蓄積されてしまいます。さらに流れが悪くなることで体を冷やし、代謝や免疫力も低下してしまいます。リンパの流れを良くすることで、デトックス、冷えやむくみの解消、新陳代謝を高めダイエット効果もあります。足痩せには、マッサージでリンパの流れを良くしましょう。寝る前やお風呂で足の付け根、太もも、膝裏、ふくらはぎ、足首、足部全体をやさしくマッサージするだけで翌朝むくみがとれスッキリ足が細くなります。

足痩せにはマッサージも効果的

マッサージはダイエットには良いもので足痩せには効果が期待できます。運動などは必要とせず毎日気軽にできることも魅力です。足痩せダイエットのためのマッサージのやり方は、常に下から上に向かって行ないます。リンパ液や血液は上から下に向かって流れ、下から上は流れにくく停滞しがちです。そのために下から上に刺激を与えることが大切です。やり方は、足から足裏にかけて両手で包み込むようにしてさすります。両手の親指の腹をつかってスネの外側にあるくぼみを刺激し足をたてて、両手の4本の指を使って膝の裏にあるくぼみを押します。外側のもも、膝から太腿の付け根にむかって指先でつまみ、太腿の内側と素k面を左右の手で交互にさすります。太腿に両手の平をあててしぼるようにさすって、足の付け根の部分を手のひらなどでもみほぐします。

↑PAGE TOP